アクセスカウンタ

東京都北区少年野球ブラックタイガース

プロフィール

ブログ名
東京都北区少年野球ブラックタイガース
ブログ紹介
汗と涙と笑いと歓声。ちょっぴりぼやきも入った東京都北区で活動する少年野球チームに携わる大人と子供たちの交歓ブログです。
zoom RSS

【高学年】北区大会vs堀船スターズ

2012/12/22 13:20
【高学年】北区大会vs堀船スターズ

負ければ6年生には最後となってしまう大事な試合です。

先発ハヤト、堀船さんのピッチャーともに好投を続け、
息が詰まる展開が続きます。

均衡を破ったのは、4回裏の攻撃。
ファーボールで出塁・ワイルドピッチで進塁したナオキを
シュンが手堅く送りチャンスを作ります。
ここで相手キャッチャーがボールをはじいた一瞬を突いて
ナオキが生還。貴重な先制点です。

しかし、その直後、1失点で同点に。

7回にはミツルにライト前ヒットが出るも無失点。

両者それぞれ1安打ずつで1−1のまま、サドンデスへ。

ここで2失点してしまい、1−3でゲームセット。

5年生ながらハヤトの好投は来年に繋がるとても大きな収穫でした。
ものすごいプレッシャーの中、完投してくれたハヤト、本当にありがとう。

6年生のみんな、長い間お疲れ様でした。

もっともっとという欲もあり、悔しさもあるけれど、
みんなのおかげで結果も出すことができて、本当に良かったです。

プラスの面、マイナスの面、両方の経験をこれからに活かしてほしいです。

みんなのこれからの活躍を期待しています。



2012.12.2 荒川少年A面
堀船 0|0|0|0|1|0|0|2 |3
BT 0|0|0|1|0|0|0|0 |1
記事へトラックバック / コメント


【高学年】浮間大会2回戦vs東十条スワローズ

2012/11/11 20:44

1回表、ナオキ、イッキのヒットと盗塁でワンアウト2,3塁。
2回表、ノゾミがレフトオーバーの3塁打。
3回表、シュン、イッキの連続ヒットでワンアウト1,2塁。
4回表、ハヤトのヒット、ノゾミの左中間ヒット(ノゾミは2安打)。
5回、6回とランナーは出るが後続が続かず、結局0点に終わる。

チャンスで点が取れない。
盗塁で2回アウト、ダブルプレー2回。
チャンスをつぶしていたら、勝てません。

守備は先発ハヤトの好投。
シュン、イッキのカタイ守りもあり、3回まで0点で乗り切る。
4回ウラに守備のミスで2点先取され、結局0−2でゲームセット。

今年の大会も残り一つとなりました。
6年生は最後の大会です。
優勝目指して、頑張るぞ!


2012.11.11 桐ヶ丘中
BB     0|0|0|0|0|0  |0
東十条   0|0|0|2|0|× |2

記事へトラックバック / コメント


【高学年】ジュニア選手権1回戦vsマッハブレーブス

2012/11/05 12:30
1回裏
カズキがデッドボールで出塁した後、
ユウキがレフト線を破るホームラン。
続くイッキも左中間を破るホームラン。3−0。

2回裏にはカイトにヒットが出ます。

3回裏
イッキが連続ホームラン。
ヒョウゴがスリーベース。4−0。

6回裏
ハヤト、センター前ヒット。
代打ミツル、レフトオーバー2ベース。
ナオキ犠牲フライ。6−0。

先発ハヤトは、7回の21アウトを打者23人に対して13三振を奪う
すばらしい完封勝利です。(残塁2)
5回には、5(イッキ)−4(ヒョウゴ)−3(シュン)のブルプレーは見事でした。



2012.11.4 荒川B面
マッハ 0|0|0|0|0|0|0 |0
BT  3|0|1|0|0|2|×|6
記事へトラックバック / コメント


【高学年】ヤクルトスワローズ杯23区大会vs不動パイレーツ

2012/11/05 12:29
23区大会という晴れの舞台です。

相手は強豪不動パイレーツ。

実力の差を痛感しつつも、何とか1点を奪うことができました。

ユウキヒット(2本)、シュン2ベースヒット。


2012.11.3 大井C面
BT 0|0|0|1|0 |1
不動 0|7|0|2|×|9
記事へトラックバック / コメント


【高学年】北区大会2回戦vsレッドタイガース

2012/10/08 17:17
6年生最後の北区大会が開幕です。

相手ピッチャーとうまくタイミングが合わず、
無得点が続きます。

対するエースイッキも好投を続け、5回表が終わって、
0−0のまま、緊張感のある展開が続きます。

均衡を破ったのはブラックです。

5回裏の攻撃。
タイキがレフト前ヒット。ようやくチーム初ヒットです。
続くヒョウゴがショート内野安打。
セナがバントで走者を進めて、2アウト2,3塁。
ハナワが相手エラーを誘い、待望の先取点をとります。1−0。

その後も、貧打に苦しみましたが、
イッキが7回打者26人に対してノーヒットノーランの完封勝利です。

“打てない時は相手に点を与えない”ことを実践できた試合でした。
接戦で締まった試合に勝つことができた経験がこれからに活かされることを期待します。


次回はもっと打って勝ちたいね。




ベンチも含めたチームの一体感がないことは残念です。



2012.10.8 荒川B面
レッド 0|0|0|0|0|0|0 ||0
BT 0|0|0|0|1|0|×||1
記事へトラックバック / コメント


【高学年】赤羽大会準々決勝vs八幡赤西

2012/10/01 03:37

八幡さんに前に実力が発揮できず、完敗です。。。


2012.9.22 自然観察公園A面
八幡 2|5|4||11
BT 0|0|0||0
記事へトラックバック / コメント


【高学年】赤羽大会2回戦vs堀船スターズ

2012/10/01 03:37
1回表の攻撃。
先頭ナオキがセンター前ヒットも、
後続がアンラッキーなライナーで併殺。
イッキがレフトオーバーの特大ホームランで先制。1−0。

1回裏に同点に追いつかれた直後の2回表。
デッドボールで出塁したユウキが、相手エラーの間に生還。2−1。

3回表。
4番ミツルが左中間3ランホームラン。
ヒョウゴセンター前ヒットも残塁。5−1。

4回表。
イッキがライト前ヒットで2者生還。
ミツルレフト前ヒットで更に1点。8−1。

イッキ、ハヤトのリレーで4回を1失点に抑えました。


2012.9.22 自然観察公園A面
BT 1|1|3|3||8
堀船 1|0|0|0||1
記事へトラックバック / コメント


【高学年】志茂大会2回戦vs滝野川中央クラブ

2012/10/01 03:36
この日は投打がかみ合わず、
9−1で完敗です。

2012.9.17 荒川少年B面
滝野川 6|0|0|3||9
BT  0|0|1|0||1
記事へトラックバック / コメント


【高学年】赤羽大会1回戦vs西浮間イーグルス

2012/10/01 03:35
2回の表に2点を先制されるも、
その裏にすかさず、タイキのセンター前ヒット、
セナの左中間ツーベースヒット(ベース踏み忘れがなければホームラン?)、
ハナワの送りバントなどで2点を返します。2−2。

3回裏の攻撃。
シュンのセンター前ヒット、イッキ内野安打。
4番に入っていたヒョウゴが左中間スリーベースヒット。
代打ミツル、レフトオーバーホームラン。
ハナワ右中間ホームラン。
一挙6得点。8−2。

先発イッキは、完投勝利です。

2012.9.16 自然観察公園A面
西浮間 0|2|0|0| |2
BT  0|2|6|1×||9×
記事へトラックバック / コメント


【高学年】志茂大会1回戦vsメガシティ

2012/09/09 15:59
秋の大会シーズンが開幕です。
6年生は残りわずかとなってしまいました。
1試合ずつ大切に戦っていきましょう。

先発ハヤトが、7回4安打7三振で82球完封勝利です。

今日は、メガシティさんのピッチャーの好投に打線が沈黙してしまいました。


2012.9.9 荒川B面
ブラック 0|1|0|1|0|0|1||3
メガ 1|0|0|0|0|0|0||1

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


【高学年】スポ小城北大会決勝vs舎人スポーツ

2012/09/02 20:28
ナオキ:レフト前ヒット2本
シュン:レフト前ヒット2本
イッキ:センターオーバーホームラン、ライト前ヒット
ミツル:レフトオーバーツーベース
ヒョウゴ:レフト前ヒット
で、6得点。

先発ハヤトは、立ち上がり制球に苦しみますが、
4回は11球、5回は6球、6回は8球と徐々に調子を上げ、
見事完封勝利です。

これまでの練習の成果が出て、“打って”得点することができるようになりました。

ただ、走塁という内容面に加えて、声の出し方、ベンチの態度と、
まだまだチームとしては改善の余地はあります。


とはいえ、城北ブロック優勝という結果を出したのは、
よく頑張った結果です。

10月14日、21日に駒沢球場で開催される都大会に出場することが
できることになりました。

それまでにチームとしての能力をもっともっと伸ばしましょう。


2012.9.2 荒川A面
トータス 0|0|0|0|0|0| |0
ベアーズ 2|0|2|0|2|×||6

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


【高学年】スポ小城北大会準決勝vsトータスU

2012/09/02 20:18
イッキ:左中間スリーベース、レフト前ヒット
ミツル:センター前ヒット2本
ユウキ:レフト前ヒット
タイキ:左中間スリーベース、レフト前ヒット
ケンタ:内野安打
で、4得点。

エース イッキは、相手の強打戦を6回3失点に抑えて、
完投勝利です。

2012.9.2 荒川少年B面
トータス 0|1|2|0|0|0| |3
ベアーズ 1|0|1|2|0|×||4

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


【高学年】荒川クリエーション大会準々決勝vs江戸川選抜

2012/09/02 20:13
まさに選抜チームという圧倒的な戦力に完敗です。

その中でも、
ナオキ:レフト前ヒット
イッキ:センター前ヒット2本
タイキ:ライト前ヒット
と、健闘しました。

課題は、エラーの連鎖をどう止めるかです。

普段ならしないエラーをどうしてしてしまったのか、
その時の自分の心理状態を冷静に分析して、
それを断ち切るにはどういう気持ちで向かえばよいのかを
考えてみよう。
決して技術的な問題だけではないはずです。
(そうは言っても完璧にエラーをなくすのは無理だけどね。)


区外の大会で2勝した経験をこれからに活かしましょう。



2012.8.19 堀切少年A面
江戸川 2|7|0|3||12
BT   1|0|0|0||1

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


【高学年】荒川クリエーション大会2回戦vs足立ファミリーズ

2012/09/02 20:05
1番ナオキ レフトオーバーホームラン、センター前ヒット
2番シュン セカンド内野安打
4番藤井君 右中間エンタイトルツーベースヒット2本
5番ヒョウゴ センター前ヒット
で、7得点。

守っては藤井君、イッキのリレーで3失点。

準々決勝進出です。


2012.8.19 堀切少年A面
ファミリーズ 1|0|1|0|1|0||3
BT     2|0|4|0|1|0||7

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


【高学年】荒川クリエーション大会1回戦vsオール葛飾

2012/08/18 15:51
荒川沿川2市8区から選ばれたチームによる大会です。

ブラックは西浮間イーグルスさんの3選手(フジイ君、オオムラ君、ワダ君)を迎えて、
選抜チームの山で戦います。

1回戦は、地元開催区葛飾の選抜チームです。

1回表の攻撃
シュンのセンター前ヒット、イッキ、フジイ君の内野安打で
満塁までいきますが、アンラッキーなダブルプレーで無得点。

3回表の攻撃
ナオキがレフトオーバーのホームラン。
貴重な先制点を奪います。
続くシュンが内野安打。盗塁後、イッキがライトオーバーの
エンタイトルツーベース。シュンが生還して2−0。
押せ押せとなったところで、雷、降雨のため中断。

1時間ほど中断した後も、流れは変わらず、ヒョウゴ、オオムラ君の
レフト前ヒットで2得点。4−0。

4回表の攻撃
打撃妨害で出塁したイッキが、パスボールで生還。5−0。

先発イッキは、4回まで被安打2、奪三振5、56球で無失点の好投を
見せてくれました。

5回表の攻撃
オオムラ君がピッチャー強襲ヒット。代打カズキがライト前ヒット。
追加点1で6−0。

5回からリリーフで入ったフジイ君は、尻上がりに調子を上げ、
7回まで投げ抜いてくれました。

見事6−3で勝利です。

練習不足が懸念されましたが、打っては10安打、守っては1失策(本当は0を目指すべき?)と
健闘してくれました。


2012.8.18 堀切少年A面
BT 0|0|4|1|1|0|0||6
葛飾 0|0|0|0|3|0|0||3

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


【高学年】志茂大会決勝vs紅葉クラブ

2012/07/01 14:54
昨日の浮間大会に続いて2日連続で決勝です。

2回表の攻撃。
ユウキがレフトオーバーのヒット。
続くタイキがヒットエンドランのサインに応え、
左中間を破るツーベースヒットでユウキが生還。
パスボールで3塁に進んだところで、
ハナワがスクイズを決めてくれます。
さらにシュンのバントの間に、
ハナワの好走で2塁から一気にホームイン。
3−0。

4回表の攻撃。
相手ピッチャーの制球の乱れ、
カズキのセンター前ヒット、
シュンのライト前ポテンヒット、
イッキのレフトオーバースリーベースなどで、
一挙に10得点。13−0。

その裏もきちんと締めて4回コールド勝ちで
見事に優勝です。

別チームとしてエントリーしていた選手たちも
ベンチ裏で大声で応援してくれました。

2日連続の優勝はなかなかできるものではありません。
本当にお疲れ様でした。

これから夏の暑い季節を迎えるけれど、
21人で切磋琢磨しながら、
もっともっと強いチームを目指そう。


2012.7.1 荒川少年B面
BT 0|3|0|10||13
紅葉 0|0|0|0| |0

             :森久保

画像
記事へトラックバック / コメント


【高学年】浮間大会決勝vs西浮間イーグルス

2012/06/30 21:51
1回表の攻撃。
ナオキセンター前ヒット、シュン左中間ヒット、
イッキレフト前ヒットと3連打で先制。
内野ゴロエラー、押し出しもあり4得点。4−0。

1回裏に1点を返された後の2回表の攻撃。
シュンピッチャー強襲ヒット、イッキ内野安打が
得点に繋がり2得点。6−1。

4回表の攻撃。
エラーで出塁したナオキをシュンがバントで送り、
ヒョウゴのレフト線2ベースなどが出て、1得点。7−1。

5回表の攻撃も追加点を入れ、8−1。

5回裏は、サードヒョウゴがライナーをキャッチし、
飛び出していた3塁ランナーが戻れずダブルプレーでゲームセット。

悲願の優勝です。

これまでの練習の成果がようやく結果に繋がりました。
まだまだ改善点はありますが、ひとまずはおめでとう!

今日試合に出られなかった選手も、自分に何が足りないのかを考えながら、
目的意識を持って頑張れば、チーム全体がもっと強くなるはずです。
出場機会を得られるように頑張りましょう。

これで満足するチームではありません。
次の目標に向かって頑張ろう。


2012.6.30 浮間グラウンドA面
BT 4|2|0|1|1||8
西浮間 1|0|0|0|0||1

             :森久保


画像
記事へトラックバック 0 / コメント 1


【高学年】志茂大会準決勝vs八幡赤西

2012/06/24 18:17
相手棄権により、不戦勝です。

次は決勝戦です。

気持ちを一つにして優勝を目指そう!
記事へトラックバック / コメント


【高学年】浮間大会準決勝vsメガシティ

2012/06/24 18:16
2回表の攻撃。
打撃妨害で出塁したイッキが、
先発でレフトに入っていたウッシーの
ライトゴロの間に生還。1−0。

3回表の攻撃。
ライト前ヒットで出塁したナオキが、
シュンの内野ゴロの間に生還。2−0。
(セカンドに入っていたセナにもライト前ヒットが出るも、牽制死。)

3回裏の守備。
先発ハヤトの制球が乱れてしまい、1失点。2−1。

4回裏の守備。
内野の守備の乱れがあり、2失点。
2−3と逆転を許してしまいます。
(先発でライトに入っていたカイトが
1塁のカバーをしっかりしてくれていたお陰で、
エラー時の進塁を防ぐことができました。)

5回表の攻撃。
代打で出たタイキがレフト線ツーベスヒット。
シュンの右中間タイムリーヒットで1得点し、同点に。3−3。

6回表の攻撃。
イッキがセンターへのヒットで出塁し、
ユウキがライト前ヒットで1得点し、勝ち越し。4−3。
(7回表には代打ミツルにスリーベースヒットが出るも、牽制死。)


7回は、イッキがリリーフで登板して3人で抑え、
ゲームセット。
決勝進出です。

が、内容的には素直に喜べるものではありません。
牽制死4つ、走塁ミスによるアウト2つと
攻撃が雑すぎます。

昨日から1点を争う試合をしています。
1点の重みはよく理解できているはず。
一人一人が優勝したいという気持ちをしっかりと持って、
ボールに集中する必要があります。

来週は決勝戦です。
全員で気持ちを盛り上げていこう!



2012.6.24 浮間グラウンドA面
BT 0|1|1|0|1|1|0||4
メガ 0|0|1|2|0|0|0||3

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


【高学年】志茂大会準々決勝vsブルースカイズ

2012/06/23 21:04
大勝した後のダブルヘッダー2試合目です。
しっかり気を引き締め直して臨みたいところです。

1回表の攻撃。
ファーボール、相手エラーで出塁したナオキ、シュンが、
イッキのレフトフライ相手エラーの間に生還するなどして
3得点。3−0。

4回表。
ハナワを3塁においた状態で、主将シュンが値千金の
レフト線を破る2ベースヒット。貴重な追加点です。4−0。

直後の4回裏。
2本のヒットに外野フライエラーが絡み、
2失点。4−2。

5回、6回には、ユウキ、タイキにヒットが出るも、
追加点は取ることができません。

5回に1失点し、最終回の6回裏。
ここでも外野フライエラーが出てしまい、
土壇場で同点に追いつかれてしまいます。4−4。

お互い1番バッターから始まるサドンデスに突中。

先攻のブラックの攻撃。得点できないまま2アウトを取られてしまいましたが、
ヒョウゴが期待に応えてくれました。
センター前ヒットで2者が生還し、6−4。

その裏の守備、キャッチャーフライ、空振三振で2アウトまで取りますが、
センター前ヒットを浴び1失点。6−5。
続くバッターにもセンター前ヒット。
3塁ランナーが生還し、続く2塁ランナーも3塁ベースを回りホームへ。
ここでセンターミツルが絶妙な送球でバックホーム。
クロスプレーの中、キャッチャーユウキがボールをしっかり抑えて、
タッチアウト。6−6で抽選に。


今シーズン、抽選では3連敗だったので、悪夢もよぎりましたが、
みんなの思いが伝わり、初の抽選勝ちです。

結果はオーライですが、外野の守備(3エラー。しかも、逸らした球を追わないというプレーも。)、
走塁(アウトカウントの誤認識、タッチアップしない、スライディングしない。)において、
ミスも目立つ試合でした。

しかし、接戦で勝利した経験はきっと次に活かされるはずです。

きちんと立て直しを図って、準決勝に臨みましょう。



2012.6.23 荒川少年C面
BT   3|0|0|1|0|0|2||6(抽選により○)
ブルー 0|0|0|2|1|1|2||6

             :森久保
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク


東京都北区少年野球ブラックタイガース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる