【低学年】北区春季大会 予選リーグ vs.王子ドルフィンズ

北区春季大会の予選リーグの初戦は、王子ドルフィンズさんです。

土曜日の練習から試合を想定してのメニューをこなし、
手ごたえもあったのですが、初戦を制することはかないませんでした。

勝ちをつかみとることが出来なかったことは残念でした。

しかし、大きな収穫もあります。

5点を追いかける最終回、2アウトからの反撃は、
ナオキ、ヒョウゴのヒットに始まり、
内野のフィールダースチョイスをはさんで
好投をしていたドルフィンズのピッチャー君を追い詰めます。
2点差までこぎつけました。
シュンが2-3からしかっり四球を選び、満塁にし、
投手交替にまで追い込みます。
最後は、クロスプレーでのきわどい判定で試合終了となりましたが、
ゲームセットの声がかかるまであきらめない気持ちを
みんなが持ち続けてくれた証です。

勝ちを手にするには一歩及びませんでしたが、
この戦う姿勢を持続できれば、きっと結果を出してくれるはずです。

【2009年3月8日(日)10:20~ 荒川少年Cグラウンド 曇天】
王子 ドルフィンズ | 0 | 0 | 3 | 2 | 2 | 7
ブラックタイガース | 1 | 0 | 1 | 0 | 3 | 5

先発のユウヤも良く投げてくれました!
ナオキ、ヒョウゴも良く打ってくれました!
リオナもベンチで大きな声で応援してくれました!
ラン、ユウキ、カズキ、タイキ、みんな一生懸命プレーをしてくれました!!
カナ、ケントありがとう!

さあ、次が待ってるぞ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック