【高学年】赤羽大会 vs堀船スターズ

1回表に2点を先制され、その裏にトオルの3塁打で
1点を返します。さらに2回に2点を加え2対3にします。
1点リードのまま5回まで進みます。が、
ここで、パスボールが続き、2点を取られ
再び1点リードを許します。
しかし、ランナーを二塁において、フウガの
ツーベースヒットで同点です。
7回を終えて4対4の同点のため、8回延長に
入ります。
この回、堀船さんには、ヒットが続き3点を
取られてしまいました。
3点返せるか?しかし、その裏は三者凡退に終わり、
赤羽大会は2回戦で敗退です。

点を取れるチャンスはあったのですが、アンラッキーな
こともあり、得点できませんでした。
なかなかいい試合だったと思います。

2009年5月17日 自然観察公園グランドA
堀船スターズ    2|0|0|0|2|0|0|3 |7
ブラックタイガース 1|2|0|0|0|1|0|0 |4

この記事へのコメント

ブラック応援団
2009年05月20日 22:54
結果は負けかもしれませんが、この試合は接戦でした!応援にきていただいた方は良くわかっていることと思います。こんなこともあります!でも、過ぎたことは戻って来ません。心の中に刻んで、接戦で泣かない試合をしてもらいたいですね。コ-ルドで勝つ勢いで試合にのぞんで下さい。「ブラックは負けてな~い!」(ママの気持ちがポロリ…です。)
ブラック応援団
2009年05月20日 23:30
結果は負けかもしれませんが、この試合は接戦でした!応援にきていただいた方は良くわかっていることと思います。こんなこともあります!でも、過ぎたことは戻って来ません。心の中に刻んで、接戦で泣かない試合をしてもらいたいですね。コ-ルドで勝つ勢いで試合にのぞんで下さい。「ブラックは負けてな~い!」(ママの気持ちがポロリ…です。)

この記事へのトラックバック