【低学年】北区大会予選2戦目 vsパンサーズ

北区大会2回戦目はパンサーズです。

試合開始が1時間ほど早まり、バタバタしたまま
始まってしまったため、1回の表に3点を取られてしまいます。

その裏、エラーで出塁したナオキを3塁に置いて
ヒョウゴがレフト前ヒットで1-3。
 
2回の表も、守備が落ち着かず2失点で1-5。

しかしここからは完全にブラックのペース。
2回の裏にはカズキがライトオーバーの
スリーベースヒット。
残念ながら得点にはつながりませんでしたが、
3回の裏には、ナオキ、ミツルがスリーベースヒットで、
2-5。

先発ナオキも完全に落ち着いて3回、4回、5回は
三者凡退。

4回の裏、ルオウがスリーベースヒット(セカンドのエラー?)。
ケントの内野安打で3-5。

5回の裏は、際どいホームタッチアウト、
アンラッキーなダブルプレーで試合終了。

今日は、シュンが初のキャッチャーながら、
パスボールを1つに留める大活躍をするなど、
それぞれがいいところを見せてくれました。

残念なのは、まだ声が小さいところ。
チームの雰囲気を良くする声の出し方、
タイミングを覚えていこう。

今日は悔しい負け方だったけど、
実力は十分。
次は絶対に勝つぞ!

文責:森久保


2010.4.11 荒川少年グラウンドC面
パンサーズ 3|2|0|0|0 |5
ブラック   1|0|1|1|0 |3

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック