【高学年】志茂大会2回戦 vs十条イーグルス

1回裏の攻撃。
先頭リョウが相手エラーで出塁。
盗塁、盗塁、パスボールで計4球で生還。
ファーボールで出塁したトミーが、
ユウダイ内野安打の間に生還。
ナオキ、ユウヤが連続センター前ヒット、
ナギトファーボール、リュウケンレフト前ヒットで
計6得点。

3回裏。
エラーで出塁したナオキが、ユウヤの内野安打、
パスボールで生還。

守っては、先発タイガが3回を8三振、1失点。
替わったリョウが3回を無失点に抑え、7-1でゲームセット。

初回の大量得点があったので勝つことができましたが、
内野フライで1塁に最後まで走らなかったり、
牽制で誘い出されて粘ることなくタッチアウトになったりと、
集中力に欠けたプレーもありました。

これでベスト8ですが、きちんと気を引き締めて
さらなる上位進出を目指そう!


2010.6.12 荒川少年グラウンドB面
十条 0|0|1|0|0|0| |1
BT 6|0|1|0|0|×| |7

             :森久保

この記事へのコメント

ブラック応援団
2010年06月12日 21:26
暑い中、みんなで力を合わせて良いスタートだなぁと思っていた一回の攻撃でしたが、その後はフライだと思って最初から諦めて走らない姿勢…残念です。
「何かあるよ~」…相手チームのランナーコーチの一言。
フライを必ず捕るとは限りません。「何かあるよ~」です。

まだ今年の暑さに身体が慣れていないのもあると思いますが、暑いのは相手チームも同じ。
どちらが最後まで頑張れるかで勝負が決まると思います。

ベスト8まで来ました。悔いのないように頑張って欲しいです。

この記事へのトラックバック