【高学年】志茂大会 vs城北メッツ

1回ピッチャータイガ。
メッツに3連続ヒットを打たれ3点をとられます。が、
キャッチャーユウダイの2塁盗塁を刺すいいプレーがありました。
ユウダイの肩はいいねー!
その裏、三者凡退。

2回、エラー、フォアボール、デッドボールでノーアウト満塁のピンチを迎えますが、
なんとか1点に抑えます。
その裏、三者三振。

3回、エラーは無かったのですが、4点をとられました。
その裏、リュウケンがフォアボール、途中交代のナオキがライトゴロエラーで出塁。
リョウがサードゴロエラーの間にリュウケンが生還。
ユウヤのセカンドゴロでホームを狙ったナオキがタッチアウト。
ユウダイのサード内野安打でリョウがホームイン。
続くタイガが三振で二者残塁。

4回ピッチャーリョウに代わり、1点をとられます。
その裏も三者凡退で、9×2のコールド負けでした。

守備において、この打球は自分が捕らなければ、と思ってボールを追いかけよう。
誰かが捕ってくれるだろう、俺には無理などと思っていては、上手くはなれないよ。


2010.7.3 荒川少年A
城北メッツ      3|1|4|1| 9
ブラックタイガース  0|0|2|0| 2

                             :山崎    

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック