【低学年】浮間リーグ vs喜沢ウィングス

1回表の攻撃。
先頭ナオキがレフト前ヒット。
ヒョウゴがセンターオーバーのヒットで
1点を先制。1-0。

1回の裏の守備。
先発ユウキの制球が定まらず、ファーボールを
たくさん出してしまいますが、キャッチャーシュンの
三盗封殺などで2失点に抑えます。1-2。

2回表。
ノゾミが相手エラー、盗塁、盗塁、パスボールで
生還するなどして2得点で逆転。3-2。

2回裏。
ファーボールを出すも、またしてもシュンの三盗封殺などで
無失点。
シュン、この調子だ。


3回表。
シュン、ヒョウゴが連続ヒットで2得点。
5-2。

1点を返された5回表。
ナオキ、シュン、ヒョウゴが3連続ヒット。
そして4番ミツルが左中間を破るホームラン。
見事な4連打です。
9-3。

誰もが勝利を確信した5回裏。
やっぱりユウキの制球が定まりません。
連続ファーボールなどで、9-6。
なおも満塁のピンチで、高めのポール球をレフトに持って行かれ、
ホームランで9-10。
まさかの逆転負けです。


結果的に負けてしまいましたが、
最近は打って得点することができています。
この敗戦は気にすることなく、教育委員会大会をがんばろう。



2010.7.10 浮間グラウンドA面
BT 1|2|2|0|4| |9
喜沢 2|0|0|1|7×||10×

             :森久保

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック