【低学年】浮間リーグ vs光が丘コメッツ

1回表の守備。
先発ナオキが立ち上がりに制球が定まらず、
ファーボールを連続で出してしまい得点を与えてしまいます。
0-3。

1回裏の攻撃。
すかさず反撃に出ます。
ナオキ内野安打、シュンファーボール、ヒョウゴ内野安打でナオキが生還。
続くミツルがライト前ヒットで2得点。
タイキもセンター前ヒットで続き合計5得点であっさり逆転です。
5-3。

2回裏。
ファーボールで出塁したナオキが3塁まで盗塁で進塁し、
シュンの内野安打の間に生還。
6-3。

3回裏。
ファーボールでカズキが出塁。
2盗した後、公式戦初出場の1年生ショウイチロウが
ピッチャーゴロできっちりとカズキを3塁まで進めます。
それが相手のパスボールを誘い、カズキが生還。
ショウイチロウ、しっかり仕事をしたね。
7-3。

ナオキは1回以降立ち直り、終わってみれば9つのアウトのうち7奪三振。

今日は牽制で刺されたり、フライなのに飛び出してダブルプレーとなるなど、
走塁面でのエラーが目立ってしまいました。


2010.9.18 浮間グラウンドB面
コメッツ 3|0|0| 3
BT 5|1|1| 7

             :森久保

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック