【高学年】赤羽大会1回戦 vsマッハブレーブス

2回裏の守備。
今日のユウヤは制球も伸びもあり絶好調でしたが、
相手バッターにうまく流し打ちされ、ホームランを打たれてしまいます。
0-1。

その後はお互い無失点で緊迫した展開となりました。

5回裏。
2アウトまで取ったのですが、内野ゴロでエラーが出てしまい、
その後も連打を浴び、痛恨の5失点。
0-6。

次の6回表の攻撃。
ナオキが相手エラーで出塁。
ユウキがレフト前ヒットで続きます。
その後、相手の守備が乱れて3点を返します。
3-6。

最終回7回表。
先頭ナオキがレフト前ヒットで出塁。
ここで主砲ランが左中間を破る大飛球で、
(ホームランかと思いましたが)3ベースヒット。
4-6。

しかし、反撃もここまで。

粘り強く頑張りましたが、残念ながら負けてしまいました。

走塁面、守備面でのエラーも多く、まだまだ練習が必要です。
あとは、6点入れられても7点を奪えるだけの攻撃力をつけたいところです。

ユウヤが無四死球で7回を投げ抜いたことは大きな収穫でした。




2011.5.8 自然観察公園A面
BT  0|0|0|0|0|3|1| 4
マッハ 0|1|0|0|5|0|×| 6

             :森久保

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック