【低学年】浮間リーグ vs笹目東イーグルス

2011年度低学年チームの記念すべき初戦です。

1回表
1番ショウイチローがファーボールを選び、盗塁と相手エラーでホーム生還!1-0。
サポートメンバーの活躍もあり2-0。

1回裏
先発はエースのケント。
見事な立ち上がりで、先頭バッターを三振に切って取る!
2番バッターにファーボールを与え、二盗を決められるも、
3番三振の際に三盗をタッチアウト!(三振ゲッツー)
サードジンのスーパープレーでした!
2-0。

2回表
7番アサヒが強烈なライナーを放つも、ショート正面を突いてしまい惜しくもアウト。
ジンがファーボールで出塁後、盗塁と相手エラーで生還。3-0!

2回裏
ケントが2つの三振をうばう奮闘を見せるも、エラーなどで6点を献上。
3-6。

3回表
ユウヒがサードへの内野安打で出塁後、盗塁などで生還。4-6!
その後連続四死球で満塁になるも、ピッチャーゴロ、ファーストフライ、セカンドフライで
チャンスを潰してしまった。残念!

3回裏
先頭バッターが出塁して1点取られるも、2人目以降を三振、ピッチャーゴロ、サードゴロ
でチェンジ。4-7。

4回表
相手エラーと盗塁で2点取って1点差!
ケントがエラーで出塁して二盗三盗を決めるも、その後が続かずチェンジ。
6-7。

4回裏
時間が過ぎていたので本来ならゲームセットのところを、主審判断により続行。
(練習させて頂きました)
四死球や盗塁などで5点を失う。
6-12でゲームセット。

結果的には大差がつきましたが、要所では光るプレーも飛び出しましたね。
「反省」すべき点と「自信」がついた点があって、今後の練習の大きな
糧となったと思います。
あとは、大人に言われなくても大きな声で応援できるようになりましょう。
次の試合は初勝利目指してがんばるぞ!

2011.5.8 浮間グラウンドA面
BT(2年生中心チーム)    2|1|1|2| 6
笹目東          0|6|1|5|12

文責:坂本勉

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック