【高学年】北区大会1回戦 vs西浮間イーグルス

長くて寒い冬の練習期間を終え、ようやく春の大会シーズンの開幕です。

しかし、対外試合の機会がなかったため、不安混じりで初戦を迎えることになってしまいました。


お互い三者凡退で2回まで終える緊張感のある序盤でした。

その均衡を破ったのは3回表の攻撃。
カズキファーボール、ケンタ相手エラー、シュンファーボールで
2アウト満塁の場面でイッキが打席に。
ここで期待に応えてくれました。
走者一掃のスリーベースヒットです。
続く4番ミツルもヒットでつないで、一挙に4得点。

4回裏に3点を返された6回表。
イッキ内野安打、2盗塁で三塁まで進んだところで、
ヒョウゴがレフトオーバーのタイムリーヒットで
貴重な追加点。

先発イッキは後半ばてながらも計110球の力投で、
うれしい初戦勝利です。

この試合、3番イッキ、4番ミツル、5番ヒョウゴ、6番ユウキの
クリーンアップに加えて9番ハナワにヒットが出ました。


しかし、盗塁死3、牽制死2と走塁面でのミスが目立ちました。

ベンチのメンバーも含めてもう少し集中力を高める必要があります。


次の試合も頑張ろう。


2012.3.20 荒川少年グラウンドB面
BT  0|0|4|0|0|1|0| |5
西浮間 0|0|0|3|0|0|0| |3

             :森久保

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック