【高学年】浮間リーグ vs.西浮間イーグルス

浮間リーグの初戦は、西浮間イーグルスさんです。

初回にエラーで出塁したリョウタが、
やはりエラーとパスボールで三塁に進塁。
シュンゴが四球で出塁するも飛び出して1.2塁間ではさまれます。
その間にリョウタが返って1点!
しかし、続く打者にヒットが出ません。

その後はお互いにヒットが出ず、ゼロ行進です。
先発のリョウタがしのぎますが、
4回に追いつかれます。
ヒットとエラーでこの回に3点を奪われます。

最終回、ヒットのフウガが盗塁とユウダイの進塁打で3塁まで進み、
ボークで生還して、1点差に迫りますが、そこまでです。

高学年の課題は、バッティング!
ヒットが打てないことが問題ではなく、
その原因は選球眼!

スコアブックを見直すとほとんどがカウントに関係なく
2球目、3球目で簡単に打っていますね。
打ち損じたということもいえなくもありませんが、
とにかくしっかりとボールを見きわめてバットを振り切っているのか疑問です。

相手投手が速球派でないためか、
早く打ちたい! 早く結果を出したいという焦りは禁物です。
フォア・ザ・チーム!
チームのためになすべきこと、これをみんなが理解して実践しないと
単に個人競技に近い野球になってしまいます。
9人で戦っているという意識。
改めて考えて欲しいです。

ブラックタイガース |1|0|0|0|1|
西浮間イーグルス |0|0|0|3|x|


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


"【高学年】浮間リーグ vs.西浮間イーグルス" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント