【低学年】志茂大会1回戦 vs城北メッツ

さあ、秋の大会シーズンが開幕です
各チームが夏にどれだけ成長したかが問われます

初戦は、城北メッツ。
昨年は何度も破れた強敵です。

エースユウヤを欠く苦しい体制でしたが、
先発ユウキが4回を1四球6三振で2失点とまずまずの出来。

打ってはランのセンター前ヒット、ナオキ、ヒョウゴの内野安打などで、
4回を終わって4-2とリード。

5回表、疲れの見えたユウキが四球・死球でランナーを背負ったところで
ナオキに交代。

ナオキも制球に苦しみ結局4-6と2点のビハインド。

5回裏、ヒョウゴがファーボールで出て生還し5-6と1点差に追いつくも、
2アウトランナーなしで万事休す・・・

と思いきや!!

秋のブラックはここから少し違いました

タイキがガッツを見せてくれました!
メッツの球威が衰えない左腕を相手にファールで食らいつき
粘って、粘って、粘り勝ち、ファーボールで出塁です。

そして、パスボールなどで6-6の同点になったところで、カズキが打席に。
気迫で食らいついた打球がセカンド後方へ。
相手のエラーで、逆転サヨナラ勝ちです

今日は、内野の守備が固く、3つのゴロを堅実に処理したショートのヒョウゴを初め、
セカンドのシュン、サードのタイキがよいプレーをしてくれました

さあ、この勢いで2回戦も行くぞ~


2009年9月5日 荒川少年C
城北メッツ      1|0|2|0|4 |6
ブラックタイガース  3|1|0|0|3× |7×


(文責:森久保)

"【低学年】志茂大会1回戦 vs城北メッツ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント