【高学年】北区大会vs堀船スターズ

【高学年】北区大会vs堀船スターズ

負ければ6年生には最後となってしまう大事な試合です。

先発ハヤト、堀船さんのピッチャーともに好投を続け、
息が詰まる展開が続きます。

均衡を破ったのは、4回裏の攻撃。
ファーボールで出塁・ワイルドピッチで進塁したナオキを
シュンが手堅く送りチャンスを作ります。
ここで相手キャッチャーがボールをはじいた一瞬を突いて
ナオキが生還。貴重な先制点です。

しかし、その直後、1失点で同点に。

7回にはミツルにライト前ヒットが出るも無失点。

両者それぞれ1安打ずつで1-1のまま、サドンデスへ。

ここで2失点してしまい、1-3でゲームセット。

5年生ながらハヤトの好投は来年に繋がるとても大きな収穫でした。
ものすごいプレッシャーの中、完投してくれたハヤト、本当にありがとう。

6年生のみんな、長い間お疲れ様でした。

もっともっとという欲もあり、悔しさもあるけれど、
みんなのおかげで結果も出すことができて、本当に良かったです。

プラスの面、マイナスの面、両方の経験をこれからに活かしてほしいです。

みんなのこれからの活躍を期待しています。



2012.12.2 荒川少年A面
堀船 0|0|0|0|1|0|0|2 |3
BT 0|0|0|1|0|0|0|0 |1

"【高学年】北区大会vs堀船スターズ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント